面接のときに経営理念などを言えたほうが有利ですか?(26歳/富山県/女性)
1

面接のときに経営理念などを言えたほうが有利ですか?(26歳/富山県/女性)

細かなところまで勉強して面接に臨んでいただけることは大変結構ですが、評価に響くことはありません。ミュゼプラチナムでは知識よりも「なぜミュゼプラチナムを選んだのか」「どうしてエステティシャンになりたいのか」「何が目標か」など、調べても知り得ないあなた自身の情報を重要視します。面接官もその熱意を知ったり見たりしたいのです。

それでも勉強することは大事!

ミュゼプラチナムがどういうところなのか、まったく勉強せずにただ「家の近くにミュゼがあってエステに興味があったから」などの志望動機よりも、「ミュゼプラチナムの◯◯に惹かれて応募しました」などと言えたほうが好印象。技術的なことは入社後の研修でいくらでも勉強できますが、入社後も新しい脱毛器の機器についてやよりよい接客をおこなうには、などと勉強を重ねていくほうが見えない部分で活かされ評価されるでしょう。

この質問は役に立ちましたか?
過去の質問をキーワードで検索もできます
Q&Aをキーワードを入力して検索する

関連する質問

この質問に関連する質問はこちら

Q&Aクリップランキング

求職者からクリップを集めている質問のランキングです
Web応募する簡単な入力情報で応募できます
株式会社ミュゼプラチナム
年齢・男女比
10%
90%
平均年齢29
女性社員の産休・育休取得率
99.6%
残業時間(月間)
15h
有給休暇消化率
57%
企業情報
業界 美容サロン運営 化粧品・美容商材企画・開発 Eコマース運営 メディア企画・開発 歯科医院フランチャイズ運営・オーラルヘルスケア
URL https://musee-pla.com
所在地 東京都渋谷区代々木3-37-5
社員数 1000人以上
設立年 2012年
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 柏木 俊之
決算月 3月
Q&Aデータ
  • Q全質問数
    738
  • 全クリップ数
    32
Q&Aをキーワードを入力して検索する
求人に関する問題は解決しましたか?
解決しなければこちらにお寄せ下さい
新たに質問する
タグクラウド